2006年10月06日

Yahoo!の月間チャージャー

数日前に存在を知ったのですが、
Yahoo! JAPAN PR企画-[月間チャージャー]
というPageが結構面白い。色々な有名人へのインタビューをメインに構成されていますが、人選やテーマなどがとても興味深いと感じます。

ごく最近の記事では、
太田光代氏(タイタン社長)インタビュー
山本小鉄直伝!サラリーマン護身術
辺りが非常に面白く読めました。

それにしても、月間チャージャーはYahoo!のトップからは辿り着き難いと思います。少し勿体無い気がします。
posted by D Slender at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

When cloning goes wrong

海外のpage。異種動物の合成画像がたくさん載っています。

When cloning goes wrong

「go wrong」と題されていますが、合成処理そのものは失敗ではなく、よくできていると思います。

続きを読む
posted by D Slender at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

MIDI or Virtuoso?

海外サイトから。音楽を聴き、それがMIDIによる自動演奏か、それとも巨匠(Virtuoso)による生演奏かを当てるクイズ。

MIDI or Virtuoso?(reverent entertainment)

問題は全部で8つ。私は6問正解でした。MIDIとはいえ、とても工夫して打ち込まれているので、余程注意して聴かないと当てるのは難しいです。

なお、親サイトのreverent entertainmentには、他にも同趣向の興味深いクイズがあります。たとえば、
An artist or an ape?(絵を描いたのは本職の画家かサルか)
Is this true art or a fake?(本物のアートか、素人による偽物か)
posted by D Slender at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

海外の地理クイズ

海外の地理クイズ3連続リンク。

The Europe Quiz
Javascript利用のヨーロッパ国名当て。これ、私の中学時代のヨーロッパなら全問正解できたと思いますが、東欧や旧ソ連が細分化された今では難しいです。バルト3国とか。

Geography Quiz
FLASHによる中東〜北アフリカの国名当て。下の欄の国名を対応する地図上の場所にドラッグします。私の場合、イエメンとかカタールのような小国が壊滅的。アフリカ西海岸もあやふや。

Place the States
FLASHによる米国の州の位置当てクイズ。多くの日本人にとっては超難問ではないかと。コネチカット州の位置とか、分からないですよねえ。

posted by D Slender at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

若年blog(2年後)

先日、仕事から帰宅したあと、当ブログの「URL紹介」カテゴリを初めから見直して自己満足に浸ってみました。このカテゴリの記念すべき最古のエントリは若年blog。幼い子どもが書く(というより、親が書かせる?)ことで話題になっていたブログを紹介しました。

あれから2年余り。改めてリンクしておきましょう。

けいてぃ (KATIE) の日記:4歳の女の子によるblog

しょうまにっき:3歳の男の子です。

おお! 「けいてぃ (KATIE) の日記」の方は意味ある言葉がエントリに並ぶようになってきました。当たり前ですが、成長しているんですねえ。

続きを読む
posted by D Slender at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

犬が自殺未遂する海外CM

海外で話題になっているらしい動画。某企業の現地でのCMです。


主演犬の演技力とルックスに萌え。ちなみに、私は犬を飼っていませんが、飼うならレトリバー系か柴犬に限ると思っています。

ところで、このCMを日本で放映するのは……無理だろうなあ。
posted by D Slender at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

Tattoo Parlour

こんばんは。「タトゥー」という言葉を見かける度に、「♪眺めを何にTattooべき♪」という歌が脳内ON AIRされるD Slenderが、9月8日分のエントリを予約投稿で書きに来ました。

そんなわけで、タトゥーを自動生成してくれる英国のサイト。
 Crusty demons - Tattoo Parlour

Tattooを入れる身体の部分と模様を選び、メッセージ(半角英数)を入力して「APPLY」をクリックすると、女性モデルのアクション動画付きのTattooを見ることができます。

早速、当ブログのタトゥーを生成してみました。

続きを読む
posted by D Slender at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

Best card trick in the world

YouTubeでたまたま見つけた海外動画。関連動画が多数存在することから、本国(米国か?)ではそこそこ話題になっていると思われます。

Best card trick in the world

要するにカード奇術。英語のリスニングができなくても、マジック自体は十分に理解できるでしょう。私は10回くらい繰り返して見て、種を自力で見破ることができました(本当です)。「世界で一番」かどうかは知りませんが、なかなか面白い仕掛けだと思いました。カードマジックに精通している人なら恐らく一発で見抜けるのでしょうが。

続きを読む
posted by D Slender at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

2.0 Generator

私がジェネレータネタを多く扱うときは、オリジナルなエントリを書けないほどに忙しいと判断して頂いて構いません。

さて、次のジェネレータは日本発なので、既に各所で紹介されているとは思いますが…

2.0 Generator

任意の言葉を入力して「生成する」を押せば、1.0→2.0の進化のあり方を自動生成してくれます。このようなジェネレータが生まれた背景には「Web 2.0」があるのでしょうか?(そういえば、「Web 2.0」って分かりにくい概念だと思います)

ともかく、試しに「ブログ」を入力して生成してみました。以下、その結果を引用してエントリを締めます。
続きを読む
posted by D Slender at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

Bicycle

Future son's name? I am going to watch myself like a hawk and watch any future guys like a hawk.

Glitter doesn't like Evan or myself because we aren't afraid to say what we think, he gave us both really low grades in class participation even though we are always making open, to-the-class comments and asking questions but they are comments and questions that he doesn't like because they don't conform.

Not like he doesn't every day but goddamn.

It felt like my hand was going to come off.

On one hand, Dan has a point: Why kill a beautiful living thing just to use it as a decoration in your living room for two or three weeks? He got fired, but that's not enough punishment for harming a beautiful, innocent bird like that. That is going to be nice. But if things aren't right, if he puts this company first that's treated him like ass, am I going to want him? Oh wow, i'd get into the personal stuff, but my room mates are going to bed now. That was a shitty thing to do to them... to worry them like that. The sheer power of my will to never be within fifty yards of that office ever again would override every law of physics and might actually tear a black hole in the middle of Santa Monica by shredding the time/space continuum as my body reflected around the building. When I saw everyone again, it really highlighted two things for me: first of all, Im so damn lucky to be not having that job anymore. Tell me again, I want to hear who broke my faith in all these years, who lays with you at night when I'm here all alone, remembering when I was your own.

Why dont you tell me about your package?

続きを読む
posted by D Slender at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

画像の中に画像

印象に残った海外のインタラクティブ・アートを一つ。画像をピクセルのように使って画像を表現しています。Shockwave使用。

http://interact10ways.com/usa/information_interactive.htm

画像をクリックするとその部分が拡大され、別な画像が顕れます。一つ一つの写真のクオリティも高く、繰り返しクリックしたくなります。

【関連過去エントリ】
過去にここでとりあげたインタラクティブ・アートPictographic Labyrinthもいつのまにかリニューアルされているようです。
posted by D Slender at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

フタバスズキリュウが新種認定

今日の公的ニュースの中で最も印象に残ったものです。

フタバスズキリュウは新種だった…発見38年後に断定(読売新聞)
 国立科学博物館は15日、1968年に福島県いわき市で化石が見つかった首長竜フタバスズキリュウを新種と結論づけ、学名を「フタバサウルス・スズキイ」と命名したと発表した。19日付の英古生物学会誌に論文が掲載される。

 フタバスズキリュウの化石は、当時、高校生だった鈴木直・同市アンモナイトセンター主任研究員(54)が、白亜紀後期(8500万年前)の双葉層群で発見した。国内で初めて見つかった中生代の大型爬虫(はちゅう)類で、当時の恐竜ブームの火付け役となった。

 発掘作業や骨格の復元に手間どったほか、世界的に首長竜の研究が少なく分類作業が進まなかったが、90年代に欧米で研究論文が多く発表され、ようやく新属新種と断定された。学名は学問上の正式な名称で、フタバスズキリュウの名前は今後も和名として使われる。

 化石は全身の骨の7割が見つかり、推定全長は7メートル。サメの歯が骨に刺さった状態で発見されたため、サメに襲われて死んだと考えられている。今年公開されたドラえもんの映画「のび太の恐竜2006」に登場する首長竜のモデルにもなった。


フタバスズキリュウを発見した鈴木直さんが現在はいわき市アンモナイトセンター(公式サイト)に勤めていることに少し感服。高校時代の趣味(?)を生業にするとは、大したものだと思います。

私がフタバスズキリュウの存在を初めて知ったのは小学校低学年の頃。家にあった学研の図鑑『大むかしの動物』に「高校生が発見した首長竜」というタイトルで2ページに亘って紹介されていたのを見たときでした。かなり詳しく書かれていたので、てっきり公的に認められた恐竜と思い込んでいました。

ところが、実際には約38年間、学術的には新発見と認められていなかったとのこと。これには驚きました。ついでに、現存しない生物にも学名がつく、という事実にも驚きました(素人の知識はこんなものです)。

続きを読む
posted by D Slender at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

私を成分解析してみました

最近Web上の各所で「成分解析」が話題になっていますが、これはWindows用のフリーソフト。インストールが面倒だとか、OSがWindowsではない等の理由で、興味はあるけど試していなかった人も少なくないことでしょう。

そんな人に朗報。最近は、Web版の「成分解析」を幾つか見かけるようになってきました。以下、リンクしておきます。

まずは成分解析 on WEBから。このネーミングだと本家「成分解析」を忠実に移植したような印象を持ちますが、実際にはアルゴリズムが本家とは異なります。オリジナル成分解析を作成するためのスクリプトも用意されています。では、「成分解析 on WEB」で私のハンドルネームと本名(非公開なので伏字)を解析してみましょう。
D Slenderの74%は度胸で出来ています
D Slenderの21%はアルコールで出来ています
D Slenderの3%は気の迷いで出来ています
D Slenderの1%はマイナスイオンで出来ています
D Slenderの1%は言葉で出来ています

●● ●の53%は小麦粉で出来ています
●● ●の26%は陰謀で出来ています
●● ●の9%はミスリルで出来ています
●● ●の7%は言葉で出来ています
●● ●の5%はお菓子で出来ています

幼い頃から朝はパンを食べることが多いので、53%が小麦粉というのはあながち外れてはいません。

次に、FLASHを用いた偽成分解析Ver.5を。このネーミングなら本家とは違うことが明白なのでフェア。ソースコードも公開されています。試してみました。

D Slenderの52%はハッカで出来ています。
D Slenderの10%はエロさで出来ています。
D Slenderの9%は怨念で出来ています。
D Slenderの7%は蜂蜜で出来ています。
D Slenderの7%はマヨネーズで出来ています。
D Slenderの6%は税金で出来ています。
D Slenderの5%は運命で出来ています。
D Slenderの2%は斬新さで出来ています。
D Slenderの1%は泥で出来ています。
D Slenderの1%はリンパで出来ています。

●● ●の81%はシリアスで出来ています。
●● ●の5%は神のご加護で出来ています。
●● ●の4%は生存権で出来ています。
●● ●の3%はさびしさで出来ています。
●● ●の2%はニュートリノで出来ています。
●● ●の1%は貞子で出来ています。
●● ●の1%はプライドで出来ています。
●● ●の1%は怨念で出来ています。
●● ●の1%は秘孔で出来ています。
●● ●の1%は日本酒で出来ています。

少量成分が多すぎるような気もします。
posted by D Slender at 10:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

柿本晃慶の数命心理学姓名鑑定

占いとか血液型性格判定とか姓名鑑定の類を一切信用していない私ですが、話の種に、

柿本晃慶の数命心理学 姓名鑑定

というサイトに本名を入力して鑑定してみました。

超辛口な判定結果が心地よいです。

以下、私の鑑定結果です。
posted by D Slender at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

Ulville

http://urville.com/

フランスのGilles Trehinという男性のサイト。幼い頃からの想像上の都市「Urville」を紹介しています。うーむ、そのためだけにドメインまで取ってサイトを開くとは、驚きです。

実は私自身、幼い頃に想像上の国家の地図などをノートに記して遊んでいたことがあります。その国は静岡県沖にあり、日本国本土とはトンネルで繋がっています。日本ではない独立国でありながら、日本の国鉄(当時)が直通しているという便利な国でした。ただ、私はTrehinさんほどには絵が上手くないので、サイト上に公開するには値しません。
posted by D Slender at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

はてなわんわんワールドはじめました

dslenderのわんわん
私ははてなユーザですが、今日未明はてなから届いたメルマガには興味を惹かれました。少し引用。
はてなの本サイトとは別に、ちょっと未熟なおもしろサービスを紹介している「はてラボ」( http://hatelabo.jp/ )。みなさんお使いになりましたか?

現在、4つのサービスが運用されているなかで、本サービスに負けない盛り上がりを見せているのが、犬になってGoogle Mapsの地図上を走りまわることができる「わんわんワールド」( http://world.hatelabo.jp/ )です。なんとはてなに入会するときの動機が「わんわんで遊びたいから」という人まで続出しているこの頃。


早速、はてなワンワンワールドをはじめてみました。おお、これは案外面白い。地図上を疾走したり、瞬時にワープしたりする爽快感。とりあえず、十和田湖畔の乙女の像付近におうち(犬小屋)を建てておきました。わんわんをやっているはてなユーザの皆さん、よろしければ遊びに来てください。

なお、公認ヘルプへのリンクも張っておきましょう。
はてなブックマーク - はてなわんわんワールド
posted by D Slender at 22:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

Kittenwarとpuppywar

忙しいので、超手抜きな海外サイト紹介エントリで間に合わせます。

puppywar.com
どちらの子犬が可愛いか、ひたすら判定し続けるサイト

Kittenwar! May The Cutest Kitten Win!
どちらの子猫が可愛いか、ひたすら判定し続けるサイト
posted by D Slender at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

The Drugs Song

まずは,次の海外Flashを.

The Drugs Song

英語で薬の名前を羅列する歌.かつて,日本にはクスリルンバという歌がありましたが,これはまさに英国版クスリルンバ.

この「The Drug Song」を歌っている人はAmateur Transplantsという2人組.本物の医師(!)だそうです.
【参考】fitness to practice(公式サイト)

続きを読む
posted by D Slender at 06:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

クロコダイルとトラ

大型のワニとトラが戦っている動画です.虎と棲息地域が被るクロコダイルといえば,イリエワニでしょうか.

Croc Vs Tiger(Google Video)

勝敗の行方は順当.

なお,虎と鰐の戦いの事例については,次のWeb pageが参考になります.
ワニ対トラ(巨大動物図鑑 BIG GAME)
番狂わせが起こることもあるのですねえ.
posted by D Slender at 09:50 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

Yakko's World

米国では有名な歌だそうです.「Mexican Hat Dance」のメロディで世界の国の名前を列挙していきます.

ヤッコズ ワールド(地理編)

何と,Wikipediaの項目にもなっていますよ.歌詞も載っています.
Yakko's_World(Wikipedia)
ふむ,シンガポールや南アフリカなど,歌詞には網羅されていない国もいくつかあるわけですな.しかも,香港のような「国」ではない地域も入っています.
posted by D Slender at 08:16 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | URL紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。