2005年09月04日

「Ball Bounce」と攻略法

次のFLASHゲームにハマってしまいました。何とかクリアしました。

Ball Bounce
Ball Bounce画面

ルールは単純。画面左からボールをリリースして反対側(右側)に通せば各レベルクリア。シンプルなシステムのゲームは好きです。

黒い壁に当ててバウンドさせることができますが、グレーの壁に当てたらやり直しになります。

上下の矢印キーを使ってスタート地点を上下させ、マウスを使って狙いを定め、マウスの左クリックでボールをリリースします。

なお、左右矢印キーでボールのスピードを変えることができますが、私の経験では、デフォルトのスピードのままでクリア可能。変えるメリットは余り無いと思われます。

また、時間制限はありませんが、短時間でクリアすればボーナスポイントが貰えます。

全部でレベル20。LEVEL5くらいまでは比較的容易ですが、その先には、どの方向にリリースすれば通るのか簡単には判らないステージがいくつかあります。

そこで、手っ取り早くクリアしたい方のために、各ステージの攻略のヒントを次に書いておきます。

ネタばれ注意
posted by D Slender at 20:07 | ムンバイ ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

ピアノマンを忘れない

ピアノマン

@nifty:デイリーポータルZの現時点での最新コンテンツは、次のような"ゲーム"です。

「思い出して!ピアノマン」

荻原貴明氏が製作したゲームについては、これまで当ブログでもいくつか取り上げてきました。個性的な着眼点とシンプルなゲーム性が好み。個人的には今回の「思い出して!ピアノマン」が一番印象に残りました。イラストと音楽の力。

そういえば、今年の5月頃に話題になった英国の“ピアノマン”については、いまだに正体不明なままのようです。私はこのゲームをプレイするまで“ピアノマン”のことを忘れていました。
posted by D Slender at 08:48 | シンガポール ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

デモ気分を味わうゲーム

最近の某国での反日デモ報道を見て、「俺も反日デモしたい」とか「某国の大使館にも石投げてやろうか」などと激しく憤っている方もいらっしゃるかも知れませんが、実行するのは良くないことだと思います。

そんな貴方には、手軽にデモ気分を味わえるゲームはいかがでしょうか。
 デモゲーム(@niftyデイリーポータルZ)
下の方に書いてある操作方法をお読みになってからPlayしてください。

高得点も競えるようですが、色々なスローガンを掲げて雰囲気を楽しむ遊び方の方が私は好きです。
デモゲームの画像
posted by D Slender at 13:03 | ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

BATTING CHAMP

以前、野球盤を模したFLASHゲーム野球番長をここでとりあげました。野球盤での打撃感覚がかなりリアルに再現された佳作です。

今日は、洋物で、本場のメジャーリーグでの打撃感覚を再現したFLASHゲームを。
 BATTING CHAMP(Miniclip.com)

「PLAY BALL」をクリックして打者を選択すればゲーム開始。カーソルの左右移動によって打者が左右に移動し(ただしマイナーリーグでは左右移動の要素なし)、カーソルの上下移動によってバットをスイングします。野球番長とは異なり、ストライク・ボールの概念がないので、来た球を全部打たねばなりません。フェアグラウンドに飛べば、飛距離に応じた得点が加算されます。投手はまず9回投げてきます。9回中3回以上フェアを打てれば、更にあと2回打つことができます。

打つタイミングが難しいのですが、打てた時の爽快感はなかなかリアルだと思いました。

それにしても、観客の声援が「おでん!」「もしもし!」のように聴こえるのは私だけでしょうか。
posted by D Slender at 11:41 | パリ ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

野球番長

年末年始にかけてFLASHゲーム
 野球番長
に少しハマっています。野球盤を模したゲーム。プレイヤーは打撃のみを行います。クリックしたらバットを振り、もう一度クリックするとバットを構えなおす、ということの繰り返し。速球は本当に速く感じるので、タイミングを合わせるのが難しいです。小学校時代にプレイした野球盤ってこんなに打つの難しかったかなあ? あと、「消える魔球」もあります。
posted by D Slender at 08:37 | パリ ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

弱ゲーと強ゲー

つい最近知った小品FLASHゲーム。
弱ゲー
「弱ゲー」は主人公がやたら弱いゲームです。犬に吠えられただけで死ぬし、ダッシュし過ぎても死ぬし、2回ジャンプしても死にます。クリアするにはタイミングが大事。

強ゲー
「強ゲー」は「弱ゲー」とは逆に主人公が無敵のゲーム。普通にやっていれば絶対に死にませんし、必ずクリアできます。なお、通常以外のエンディングの出し方について、知っていますがここには書きません。ご自分で見つけるか、他のサイトを参照してください。「強ゲー」「弱ゲー」でWeb検索してみればわかりますが、今年の10月24日〜27日頃にかなり多数のblogで紹介されています。

posted by D Slender at 09:46 | パリ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

コラムス風

約15年前、「テトリス」という“落ち物パズル”がアーケード・ゲーム界を風靡して一大ブームとなり、引き続いて「コラムス」も人気を博しました。

その後、「ぷよぷよ」なども登場しましたが、個人的には「コラムス」(初代)が落ち物系では一番好きなのです。

そこで、Web上で遊べるコラムス風FLASHゲームを。2000年に作られているようなので既に有名かも知れませんが、私はつい先ほど知ったのでリンクしておきます。

 STACK UP

同色の石を縦or横or斜めに3連続以上させて石を消していきます。落ちてくる石の向きが「コラムス」とは異なりますが、似たような感覚のゲームであることは確かです。矢印キーの←→で落ちてくる石が左右に移動し、矢印キーの↑で石の順番が入れ替わります。
posted by D Slender at 16:01 | パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

ミニゴルフFLASHへのリンク

日本では「パターゴルフ」と呼ぶ人が多いかもしれませんが、国際的には「Mini Golf」が標準的のようです。パターのみを用いたゴルフのことで、ネット上にはこれを模したFLASHゲームが何種類もあります。

いくつかリンクしておきます。ちょっとした暇つぶしになりますし、本気でハイスコアを狙うのも良いでしょう。

1.Miniputt
  最も多く出回っているのがこれでしょうか。

2.Miniputt2
  以前、当サイトや知人のサイトで多くの人が熱中しました。

3.Miniputt3
  私は未プレイ

4.Mini Golf
  視点が3-Dなので、慣れないと方向を定めるのに苦労する?

5.Flash GOLF
  強さの調節方法が上の1.〜4.と異なります。
posted by D Slender at 13:06 | ロサンゼルス ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

コリント

お手軽なのですが、個人的には案外クセになるFLASH GAME

 コリント

詳しいルールはリンク先に書いてありますが、基本的にはマウスで投げる方向を決めて左クリックでその方向に放り投げるだけ。放り投げてしまえば、あとは重力と反射任せ、という感じなので、どうすれば高得点が取れるのかわかりません。RANKINGを見てみると100000点以上の人も何人かいて、凄いです。私の最高は20000点台。

なお、本来のコリント・ゲームとは、パチンコの原型になったゲームです。たとえばこんなもの。幼いころに見た記憶がありますが、「コリント」と呼ぶとは知りませんでした。
posted by D Slender at 16:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

ピンクの部屋

今日は日本シリーズ第2戦。とりあえず、スポーツナビの速報pageへのリンク張っておきます。
中日応援速報西武応援速報

さて、それとは無関係に、脱出系FLASH GAMEをひとつ。

 The Pink Room
 (情報元:エルエルさん)

かつてここでも取り上げたVIRIDIAN ROOMやCRIMSON ROOMと見かけは似ていますが、作者も雰囲気も全く別物です。というか、このゲーム、ある意味卑怯です。ヒント皆無だし、アイテムが……おっと、この先はネタばれなので……続きを読む
posted by D Slender at 17:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

青い部屋

旅行から帰宅したあと、半ば魂が抜けたような状態で過ごしています。この記事を書いたら、気合を入れなおして明日の仕事準備をせねば……

で、かつて脱出ゲーム「CRIMSON ROOM」「VIRIDIAN ROOM」で話題になったTAKAGISM氏の新作が一般公開されました。

 「BLUE CHAMBER」

難しいです。私は2chのFLASH・動画板の該当スレでのヒントを見てクリアしましたが、詰まったときの助けとしては、「俺暇:Blue Chamber 攻略」の方が簡潔で分かりやすくて良いかも知れません。

あと、「CRIMSON ROOM」も改訂されたようです(私は未プレイ)
 「CRIMSON ROOM」
続きを読む
posted by D Slender at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月22日

ゴミ箱

各所のblogを見て思うこと。情報量の多い人気blogには、一日に5記事も6記事も書いてる所が少なくないのですね。

私の場合、とてもそこまで手が回りません。

さて、前置きとは何の関係もありませんが、「風を読んで、ゴミをゴミ箱に投げ入れるゲーム」にリンクしておきますね。

 BBC LEARNING-TO THE RESCUE

遊び始めると止まらなくなります。

とりあえず滑り込みで1日2記事達成……かと思ったら、間に合ってないじゃない(涙)
posted by D Slender at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

もじもじスロット

最近、北斗の拳コンテンツへのアクセスが少しずつ増えているのは嬉しい限りなのですが、来訪者の中にはパチスロの「北斗の拳」情報目当ての人も居るのではないか、と想像します。あいにく、パチスロネタは一切扱わないことにしています。何故なら、私自身がパチンコ、競馬等のギャンブルに全く関心がない人間だからです。ギャンブルをやらないからといって、真面目だとは一概に言えないことは勿論です。

そこで、ギャンブルとは関係ないスロットゲームをひとつ。
 もじもじスロット(ナムコのpage)
これはNAMCOのゲーム「ことばのパズル もじぴったん」関連のコンテンツです。クリア後、性格診断もしてくれます。
posted by D Slender at 15:33 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。