2008年05月09日

無人島シリーズ【音楽編】 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 無人島シリーズ【音楽編】
「あなたが無人島に一枚だけアルバムをもっていけるとしたら、誰のどのアルバムを持っていきますか?その理由も教えて下さい。」

木屋響子(KYOKO SOUND LABORATORY)の「月の石がみている夢」にします。知らない人の方が多いでしょうねえ。今や入手困難ですが、中古店やネットオークションには出ているようです。


私がこれまで聴いた大衆音楽アルバムの中で、つまらない曲数がゼロだと感じたのは唯一これだけです。ただし、あくまでも私の感性による判断に過ぎません。
posted by D Slender at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | BlogPet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96018584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。