2008年04月27日

WINDOWS用Safariレビュー

Safariキャプチャ
先日、工人舎のモバイルパソコンSRを購入しましたが、SRのような非力なVistaパソコンの場合、IEでは文字入力が異様にもたつくことが多いものです。そこで、WebブラウザとしてWindows用Safariをインストールしてみました。

Safariといえば、元々はMac OSXのデフォルトブラウザ。実はWindows版発表当初にも試しにインストールしたことがありますが、当時は全然使い物になりませんでした。ところが、現在はなかなか良い感じになっています。使い心地はMac版Safariにほぼ肩を並べていますし、ユーザインターフェースの使いやすさや動作の軽快さも健在です。メニューバーやツールバーのレイアウトがコンパクトでスッキリしているのも、工人舎SRのように画面が狭いパソコンでは有り難いです。

唯一惜しいのは、Safariで正常に動作しないサイトがいまだに散見されること(これはサイトの記述の方の問題でもありますが)です。たとえば私が頻繁に使用しているEZナビウォークで一部の検索機能が正しく機能しないのが残念です。この点ではFireFoxの方が現状では優れているかも知れません。

なお、デフォルトの表示フォントでは、Windows IEで書かれたAAなどが書き手の意図どおりに表示されないため、掲示板上での囲碁やオセロ遊びが困難であるという問題点もあります。しかし、この問題は表示フォントをMS UI ゴシックあたりに切り替えれば解決します。
posted by D Slender at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Windows 版 Safari レビュー
Excerpt: D Slender さんに影響を受けなかったと言えば嘘になりますが、当サイトを Mac でご覧になっている方もいるでしょうし、そうするとブラウザはきっと Safari だな、と考え、自分のサイトが ..
Weblog: 猫語録
Tracked: 2008-05-06 13:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。