2008年02月26日

EMOBILE音声サービス参入

イー・モバイルといえば、事実上唯一のモバイル定額ブロードバンド事業者として有名ですが、3月28日からいよいよ音声通話にも参入するようです。

イー・モバイルが音声サービス開始――“基本料金0円/月、パケット定額1000円/月”からの「ケータイプラン」(IT Media)
 イー・モバイルが3月28日から提供する音声サービスの概要を明らかにした。通話の基本料金が無料で、パケット定額が1000〜4980円/月(新にねん契約の場合)の「ケータイプラン」は、1000円分(2万3825パケット分)の無料通信分が付属し、2万3825パケットを超過すると0.042円/パケットが課金され、上限が4980円となっている。通話料は携帯/PHS/固定あてが18.9円/30秒、SMSが2.1円/通。

 また、データカードと音声回線を契約するとデータ通信料が0円〜3980円になる「ケータイプランデータセット」も用意。同プランを利用することで、データ通信カードユーザーは、追加の月額料金を支払うことなく音声携帯向けサービスを追加できる。ケータイプランデータセットには、1000円分(2万3825パケット分)の無料通信分が付属し、2万3825パケットを超過するとパケット通信料が0.042円/パケット課金され、上限は3980円となる。通話料は携帯/PHS/固定あてが18.9円/30秒、SMSが2.1円/通だ。


うん、確かに安いですが、私にとって現状ではまだまだサービスエリアが狭いので使えません。川崎市や横浜市でさえ全域をカバーしていないのですからねえ。エリア問題が改善された暁には、ウィルコムから乗り換えることを検討したいと思います。
posted by D Slender at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。