2007年07月22日

茅ヶ崎ベロタクシーの件

一見ローカルですが普遍性のある話題です。

この夏、茅ヶ崎でベロタクシー(電動アシスト自転車に客席を付けたようなタクシー)が試験的に運行されています。
茅ヶ崎ベロタクシーのポスター

私は利用してはいませんが、走っているところを見ました。感想は、茅ヶ崎駅南口のように道が細くて自動車もそこそこ多い場所だとちょっと大変だな、ということ。普通自転車より車幅が大きいので、後続の車が容易に追い抜けません。

また、茅ヶ崎駅南口→サザンビーチで980円というのは、少々高価だと思います。何故なら、同じルートを普通のタクシーで行けば820円(NAVITIMEのデータより)だからです。

通常のタクシーに比べてエコロジー的に優れていることは確かですが、少なくとも茅ヶ崎の現状では利便性の面で負の要素が大きいような気がします。

【参考サイト】ベロタクシー -Wikipedia-
へえ、ベロタクシーって、電動アシスト + 3×7段変速 + 油圧ディスクブレーキなんですねえ。客席部分抜きで欲しいです。
posted by D Slender at 09:01 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第12回VJ道場Journal
Excerpt: 第12回VJ道場Journal 「京都を走るエコな乗り物―ベロタクシーはいかが...
Weblog: VJ道場
Tracked: 2009-01-20 23:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。