2005年06月14日

狂犬病

吸血コウモリにかまれ11人死亡=800人にワクチン接種−ブラジル
アマゾン川河口に位置するブラジル・パラ州の密林地帯で、チスイコウモリにかまれた住民が次々に狂犬病を発症し、13日までに子供10人を含む11人が死亡した。同州では1年余り前にも2カ所でチスイコウモリ経由の狂犬病が流行し、計21人が死亡している。

狂犬病は、一旦発症したらほぼ100%死にます。“死亡率100%”なんて病気は滅多にありません。人間の編み出した技術は様々なことを可能にしてきましたが、狂犬病ウイルスを無効化することは出来ていないようです。幸いワクチンさえあればほぼ完璧に防げるので、日本では1957年以降狂犬病は発生していないそうです。しかしながら、海外では毎年何万人もの人々が狂犬病で命を落としていると推定されています。今回のニュースから分かるとおり、吸血コウモリの生息地に行く際にも注意せねばなりません。

【狂犬病のことがわかるサイト】
狂犬病(学協会情報発信サービス)
狂犬病(国立感染症研究所)

【追伸】
他に、異常プリオン蛋白摂取によって発病するクロイツフェルト・ヤコブ病も、一旦発症したら助からない病気です。狂犬病とクロイツフェルト・ヤコブ病以外に“死亡率100%病”は存在するのでしょうか。


posted by D Slender at 15:16 | シンガポール ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 科学・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

英国:BSE(狂牛病)被害者は本当に150人だけ?盲腸推計3800人と、二次感染防止通知6000人
Excerpt: BSEによる変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)について、一部の学者の方々によって喧伝されるのは、「リスクは僅少」という形容をつけた、発病した「死者」の数だけだったりします。しかし私達が注意し..
Weblog: BSE&食と感染症 つぶやきブログ
Tracked: 2005-06-29 18:41

国内36年ぶりの狂犬病死者
Excerpt: 狂犬病の男性が死亡(スポニチ) 厚生労働省は17日、フィリピンで犬にかまれ、帰国後に狂犬病を発症した京都市の60代の男性が同日未明、入院先の京都市内の病院で死亡したと発表した。 国内での狂犬病によ..
Weblog: dslenderブログ
Tracked: 2006-11-18 12:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。