2005年03月25日

ロンリーガール

先ほど何気なくテレビをつけたら、一昨日の3月23日に発売されたばかりの加藤ミリヤのシングル「ロンリーガール」(公式サイト・一部試聴可)のCMがオンエアされていました。CMでは女性の名前を羅列する歌詞の部分が流れていて、興味を覚えたので少し調べてみたところ、次のような情報が。

加藤ミリヤのニューシングルは“ECDのロンリーガール”へのアンサー・ソング(bounce.com)
表題曲は、ラッパーのECDが1997年に発表した名曲“ECDのロンリーガール”(アルバム『Big Youth』収録)へのアンサーソング。80年代アイドル、佐東由梨“ロンリーガール”のサンプリング・カヴァー的なものだった件のECD楽曲を、彼女がどのように料理するのでしょうか?

“ECDのロンリーガール”というのはこれ。ラスト近くにやはり女性名羅列箇所があります。 次のpageには佐東由梨「ロンリー・ガール」についての詳しい記述がありました。
加藤ミリヤ/ロンリーガール・佐東由梨/ロンリー・ガール
残念ながら佐東由梨さんの曲は未聴。余りヒットしませんでしたからね。1983年といえば、今やニッポン放送の番組降板を表明した有名人の一人として名高い中島みゆきさんのヒット曲「あの娘」の中に女性名羅列歌詞があったのが思い出されます。「ゆうこ あいこ りょうこ けいこ まちこ かずみ ひろこ まゆみ 似たよな名前はいくらもあるのに私じゃだめね」というもの。

佐東由梨さんの「ロンリー・ガール」にも女性名羅列があるのでしょうか? だとすれば、1983年には女性名を羅列する歌が2曲もリリースされていたことになります。凄いと思います。でも、こんなことを凄いと思うのは多分日本で私だけだと思います。

ところで、中島みゆき「あの娘」に関して、次のような記述を発見。
すのものの「いろいろ」(その72)より
ドラクエ III には「ほしふるうでわ」というアイテムがあり、「ほしふるうでわをつけたなら / すばやさあがってうれしいな」と、このアイテムを歌で説明する人物が登場する。最初これを見たとき中島みゆきの「あの娘」の替え歌に違いないと思った

果たしてそうなのか? この件にも興味があります。

取り留めのない記事になってしまいましたが、要するに「佐東由梨『ロンリー・ガール』(1983年)を聴いてみたい」、というのが結論です。いろいろ形を変えてカヴァーされているということは、きっと名曲に違いない、と思われるのです。


posted by D Slender at 09:02 | ローマ ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 音楽芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ロンリー・ガール
Excerpt: 昨日、ちょっと時間つぶしに普段あまり行かないHMVに行った。したら、加藤ミリヤの
Weblog: I'm Your Fan Blog
Tracked: 2005-04-01 21:31

佐東由梨/ロンリー・ガール
Excerpt: 佐東由梨/ロンリー・ガール(僕の持っているのはレンタル落ちなので変なシールが貼...
Weblog: everyday/music
Tracked: 2005-05-02 08:48

加藤ミリヤ「ロンリーガール」
Excerpt: ロンリーガール ソニーミュージックエンタテインメント 加藤ミリヤ, Takashi Matsumoto, Miliyah, Shingo.S, Maestro-T このアイテムの詳細を見る ..
Weblog: 現代ポップス考。
Tracked: 2005-05-03 01:07

ロンリーガール/加藤ミリヤ
Excerpt: 2005年03月24日発売。 Amazon.co.jp 売上ランキング: 1,1
Weblog: Heavenly Children
Tracked: 2005-05-06 05:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。