2006年08月02日

第11回国民的美少女決定

今日はオスカープロモーションなどが後援する「第11回全日本国民的美少女コンテスト」の本選が行われました。

Yahoo!の結果page(Yahoo!)
入賞者のみ引用しておきます(敬称略)。
グランプリ:林 丹丹
審査員特別賞:忽那 汐里、田中 莉香子
演技部門賞:宮崎 香蓮
モデル部門賞:武井 咲
マルチメディア賞:武井 咲


7月24日のエントリに書いた通り、私はマルチメディア賞に森岡朋奈さんを推していましたが、結局入賞はなりませんでした。前回も同様でしたが、私の感覚は世間とズレているようです。

ところで、近年の美少女コンテストでは、グランプリ以外の入賞者がグランプリ受賞者よりも高知名度を得るケースが目立ちます(米倉涼子さんや上戸彩さんなど)。そう考えると、コンテスト審査員の感性も世間の多数派とズレている可能性がありますが、断言はできません。
タグ:美少女
posted by D Slender at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21841799

この記事へのトラックバック

米倉涼子の初体験
Excerpt: 初体験キスのプレゼント
Weblog: One phrase@Geinou
Tracked: 2006-08-03 01:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。