2006年07月25日

バブルマン南極ソーダレビュー

昨年発売されたサントリーのバブルマンソーダジェット(BMSJ)といえば、懐かしのソーダ水テイスト+強めの炭酸+容赦ない甘さが私をはじめとする一部の消費者の心を強く捉え、一時は供給不足になるほどの人気を博しました。

さて、本日よりバブルマン南極ソーダ(このブログではBMNSと略すことにします)が新発売されるそうです。

サントリーバブルマン公式サイト商品ラインアップ

昨年のBMSJとほぼ同様の味わいではないかと予測。今から楽しみです。後ほど、コンビニの中では比較的バブルマンに好意的なファミリーマートに立ち寄ってみようと思います(00:00)。

後刻追記です。上で予告した通り、今日の昼間に自宅から1kmほど離れたファミリーマートまでわざわざ出向いて、サントリーバブルマン南極ソーダを購入しました。
BMNS
昨年のソーダジェットと、見掛け、成分ともに似ています。ただ、青色が若干薄めになったような気がします。

栓を開けた瞬間から、ラムネ的ソーダ的な香りが発散します。強刺激炭酸飲料として名高いバブルマンならでは。

飲んでみました。味わい、のど越しともに、昨年のバブルマン・ソーダジェットの再来です。容赦ない刺激のソーダ水テイスト。ソーダジェットが好きだった人には絶対的お勧めです。

おそらく今年も夏期のみの流通になるのでしょう。今のうちに1ダースくらいまとめ買いしておこうか、と半分本気で検討しています。
タグ:バブルマン
posted by D Slender at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | バブルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サントリー「アイスクリームソーダ」レビュー
Excerpt: 仕事の移動中に立ち寄ったファミリーマートで,サントリーの炭酸飲料「アイスクリームソーダ」を見かけたので購入しました。 サントリーの炭酸飲料と言えば,炭酸と甘さが強めの製品が多いことで定評があります。..
Weblog: dslenderブログ
Tracked: 2008-07-10 01:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。