2011年05月05日

飛騨高山美術館2

110505_1036~01.jpg
旅行に伴う特別更新態勢中です。

飛騨高山美術館は主にアール・ヌーヴォやアール・デコ期のガラスやインテリア作品を展示していますが、現代の作品も混じっているのがGoodです。

伊豆高原にあるガラス工芸美術館と比較すると、ショップの規模ではひけをとるものの、展示品のラインナップでは互角だと感じました。
posted by D Slender at 12:53 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。