2010年02月15日

復刻堂「仮面サイダー」レビュー

ダイドードリンコの自販機専用シリーズ「復刻堂」のラインアップに最近「仮面サイダー」が加わりました。推測ですが、ダイドーの担当者がこの商品名を思いついたとき心の中でガッツポーズを決めたことでしょう。

仮面サイダー
味の方は従来のウルトラサイダーと同じだと思われます。数少ないラムネ味強めの炭酸飲料として貴重な存在です。これから頻繁に購入しようと思うので、ダイドードリンコさんには是非販売し続けて欲しいと思います。

欲を言えば、(以前にも書いたと思いますが…)プルトップ式の缶ではなく蓋の開閉ができるボトル缶を採用して欲しかった。消費者の利便性ではボトル缶の方が圧倒的に優れています。ボトル缶だと昔の飲料の“復刻”にならないのかも知れませんが、それなら「復刻堂」ブランドを外して売れば良いのです。「復刻堂」ブランドが無くても私は買いますし、私以外の愛好者も同様でしょう。

なお、「ウルトラコーラ」と「ウルトラ大怪獣レモネード」も同時リリースされています。
posted by D Slender at 23:02 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。