2009年12月30日

2009年度・DS版裏紅白歌合戦

大晦日イブになりましたが、なかなか「DS版裏紅白」が完成しません。仕事が忙しいこともありますが、2003年からやっている企画なので、そろそろ新鮮なネタが乏しくなっている感があるのです。

そんなとき、次の記事のタイトルを目にしました。
「紅白」育ての親、川口幹夫さんが苦言「4時間は長すぎ、くたびれる」(産経新聞)
内容はよく読んでいませんが、目が覚めたような気がしました。そうか、裏紅白は短くでもいいんだ。実際、第1回紅白歌合戦の出場歌手数は紅白7人ずつ合計14人だったようです(参考:Wikipedia)。

そこで、今年は思い切って出場歌手数を紅白8組ずつに絞ってDS版裏紅白を作ってみました。

2009年度・DS版・裏紅白歌合戦

私が本当に出したい人だけを出すことができました。今年の大トリはどぶろっくの「あらびき団」ネタです。つぼイノリオは唯一初回から連続出場。今年も「川崎市民の歌」は健在です。酒井法子さんをあえて出さないところもDS版らしいところでしょう。
posted by D Slender at 23:54 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136991647

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。