2009年11月14日

2009新語・流行語大賞候補への所感

ユーキャン新語・流行語大賞(公式サイト)と言えば年末の風物詩の一つ。「何故こんな言葉がノミネートされるのか」と訝しむエントリを書く行為はブロガーの年中行事の一つです。

そこで、以下に今年の候補を引用列挙します。

●エコカー減税
●エコポイント
●コンビニ受診*
●1000円高速
●ゼロゼロ物件?
●990円ジーンズ
●定額給付金
●年越し派遣村
●派遣切り
●貧困?
●ハウジングプア*
●宇宙人
●小沢ガールズ
●オバマ政権
●故人献金
●裁判員裁判
●政権交代
●事業仕分け
●脱官僚
●チェンジ
●25%削減
●ばらまき?
●飛翔体*
●DNA鑑定?
●UFOで金星に*
●核なき世界
●アシュラー*
●あぶり?
●ぼやき?
●あると思います*
●育成選手?
●1Q84
●乙男(オトメン)
●カツマー*
●家電芸人
●実物大ガンダム
●キング・オブ・ポップ
●国営マンガ喫茶
●こども店長
●婚活?
●こんなところ来とうはなかった*
●侍ジャパン
●女子力
●シルバーウィーク
●新型インフルエンザ
●セクスィー部長*
●草食男子
●草食系/肉食系
●トゥース
●ノギャル*
●のりピーショック
●のり塩事件*
●パンデミック
●ひな壇芸人*
●ファストファッション
●弁当男子
●マー君神の子?
●八ッ場ダム
●離カツ(離活)*
●歴女(レキジョ)


*マークを付けた言葉は、私が意味または起源を知らなかったもの。今調べてみたところ、「ノギャル」って「農ギャル」でしたか! てっきり野兎とか野鼠の「ノ」かと思いました。

? マークを付けた言葉は、何故今更この言葉を選ぶの? 遅すぎないか? と私が感じたもの。たとえば楽天の野村監督(当時)が「マー君神の子」とはじめて発言したのは2007年です。不特定多数に対する財政支出を「バラマキ」と表現するのも今年に始まったことではないと思います。ちなみに、私は政策批判するのにいきなり「バラマキ」という表現を使うのは大嫌いです。ネガティブな表現を用いた印象批判だと感じられるからです。批判するなら、「財源の裏付けがないからダメ」とか「○×※△のような理由で景気浮揚効果がないと思われるからダメ」という具体的な表現を前面に出すべきだと思っています。

さて、流行語大賞の発表は12月1日ですが、その日には例年通り当ブログでも独自の「DS版流行語大賞」を発表する予定です。
posted by D Slender at 00:38 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。