2004年12月15日

好きですかわさき愛の街

以前、別所に書いたことがありますが、川崎市のゴミ収集車が流している曲が好きです。私は川崎市民ではありませんが、学生時代に行く機会があり、時々耳にしていました。最近は行く機会がないので、少々寂しい思いをしていました。

「川崎市民の歌」で検索してヒットする種々のpageの文章から判断するに、どうやら川崎市の皆さんは大なり小なりこの曲に誇りを持っていると思われます。少なくとも悪く言う人は居ないのではないでしょうか。

そして、次のようなpageがありました。決定版。
 川崎市民の歌(ふろんたーれどっとねっと。)
サッカーチームの川崎フロンターレのサポータが、この曲をスタンドで鳴らしているのだそうです。

一つ補足しておくと、「川崎市民の歌」は
作詞:肥後 義子 補作:石本 美由起 作曲:山本 直純
です。ゴミ収集車バージョンは無伴奏なのですが、それでも聴かせてしまうのは、メロディの質が高い証拠だと思います。さすが故・山本直純さん、「ミユキ野球教室のテーマ」を作っただけのことはあります。
posted by D Slender at 13:00 | パリ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1301606

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。