2009年07月15日

KONA Dr.Dewレビュー


Dr.Dew Jake

先日、KONA Dr.Dewという自転車(画像左)を購入しました。油圧ディスクブレーキを装備したクロスバイクです。KONA JAKE(画像右)も依然として所持していますが、それでもDr.Dewの購入に踏み切った第一の理由は、昨年から坂の多い土地に居住し始めたことです。シクロクロス系自転車のJAKEはカンチブレーキですが、カンチは制動力弱めなので急坂の下りが私には怖く感じられるのです。レバーを強く握らないとどんどん加速してしまう感じです。下り坂を安心してノロノロ走るためには制動力が強いブレーキが必要。ディスクブレーキならば制動力が強めで、しかも天候の影響を受けにくいので好都合です。

Dr.Dewはまだ40km程度しか乗っていませんが、若干固めの乗り心地はJAKEに近いと思います。似たようなアルミフレームとストレートのクロモリフォークで、タイヤの太さとギア比も似通っています。異なる点もあります、ドロップハンドルのJAKEよりフラットバーハンドルのDr.Dewの方が若干アップライトのポジションになります。長距離走行や平坦地高速巡航ならJAKEの方が若干向いているかも知れませんが、今の私はブレーキ制動力重視なので、気になりません。

肝心のブレーキについては、さすが油圧ディスク。急な下りでも軽く握るだけで確実に制動してくれる感じです。もう少し慣れれば更に良い効きになるのではないかと期待します。

なお、所有KONAが2台になってしまった理由は、私がKONA好きだからではありません。気に入ったスペックのディスクブレーキクロスバイクのうち、現在品切れではない製品がKONA Dr.Dewのみだったからです。本当は、メンテの難易度が高く輪行の際の扱いがデリケートな油圧ディスクよりメカニカルディスクの方に魅力を感じていたのですが……

今後、もう少し乗ったところで更にレビューを加筆します。
posted by D Slender at 23:02 | ムンバイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。