2008年11月12日

ペニンシュラって…

携帯電話の推測変換(予測変換)機能で、また言葉を1つ覚えました。

昨日、わけあって携帯電話で「ペ」と打ち込んだところ、変換候補に「ペニンシュラ」が現れました。私にとって初見の言葉。これは何だ? ということで、Googleで検索してみたところ、どうやらホテルの名前らしいと判明しました。

日本では昨年9月に東京の日比谷にオープンしているようです。全然知りませんでした。高級っぽいホテルです。公式サイトはやたら格好つけていて分かりにくい作りになっているので、代わりにAll Aboutのpageにリンクしておきます。

客室ステイを愉しむ!ザ・ペニンシュラ東京

ところで、携帯電話の推測変換のおかげで、私はこれまで多くの言葉を覚えてきました。詳しくは過去エントリをご覧ください。
当ブログで予測(推測)変換を扱う際の指針

【後日追記】当エントリは11/9に書きましたが、カレンダを埋めるために投稿日を捏造します。
posted by D Slender at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。