2008年11月08日

日シリ第6戦所感

西武 3 0 0 0 1 0 0 0 0  4
巨人 0 1 0 0 0 0 0 0 0  1
勝:岸  負:高橋尚 
西武:帆足、岸
巨人:高橋尚、東野、西村健、久保、山口
本塁打:平尾2号

3勝3敗になりました。

うーん、西武の投手起用には驚きました。第4戦に先発完封した岸を2番手に出すのはまあ順当かも知れませんが、まさか最後まで引っ張るとは。3回以降は巨人を無得点に抑えたわけで、結果的には成功だったと言えるでしょうが…

今日の西武の打線は、下位打順からもヒットが出るなど、少しは勢いが出てきたようです。特にボカチカにようやく初ヒットが出たのが個人的には嬉しいです。もっとボカチカ打ってほしいものです。とは言え、依然として中継ぎ投手からなかなか点が取れないのは物足りないです(今日は1点取りましたが)。

いよいよ明日が最終戦です。
posted by D Slender at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。